遊び人の回想録 その8 怪しい集団

Yewゲート付近が慌ただしい。

Yewの田舎町のムーンゲートに最近よく人が出入りしている光景を目にする。
俺っちの家からYewのムーンゲートは目と鼻の先だから
たまに家にいても窓から行き交う人たちが見えてしまう。

それにしても最近は、その数がやけに多いと感じていた俺っちは
これは何かあるかもしれないということでYewゲート付近を探索した。

すると偶然、俺っち同様に探索をしていた雪猫の姐さんとチキに出くわした。
だけど夜、Yewのムーンゲート付近をウロウロしてたら森の黒熊亭の常連たちに
出会う確率は物凄く高い。

酒場で会うならまだしも、ウロウロしてても出会う確率が高いのは
驚異的である。皆飲み過ぎて「夜の徘徊」でもしているのだろうか。。


「このあたり人最近多いよね」と言われて俺っちたちは、とある建物を発見した。

その屋上では、見たことも無い怪しい植物を栽培しているのを発見。
きっとここに違いない!と建物の内部を探索。
怪しい植物

雪猫の姐さんに、ちょっと何やってんの?
と言われた俺っちは建物を物色していた。

「チッ。ここには自由にお飲みくださいっていう酒は無いのか。」

とりあえず黒熊亭に戻り情報を整理した。

黒熊亭に戻ってみると、グレンの旦那が酒場を開けていたから
最近のこのYew辺りについての話を聞いた。

噂によると、冒険者に復帰した人たちが集まってきている家が
あるらしいということを聞いた。

こんな田舎町に多くの人が出入りするなんて
これはきっと何かあるに違いない!
と思っていたんが、そういうことなら合点がいく。

俺っちは、てっきり田舎町の古い廃墟で怪しい魔術師集団が
何やら怪しい事でもやってんじゃねえかって心配してたんだが
とりあえずはそういう心配はなさそうだ。

黒熊亭にて

何も知らないことはそれだけで周囲に不安や疑念を抱かせる。
今回の話を聞いて居なければ、俺っちはずっと怪しい魔術師ギルドが…と
勘違いしていたに違いない。

するとグレンの旦那がチキに最近の調子を聞いていた。
チキは大工にハマっていると言っていたが
「グレンの旦那の商売敵がこんな近くに!」と俺っちは驚いた。

最近あちこちに人が増えていて引っ越しや家を建てたりとするから
家具が沢山売れていてウハウハらしい。
でもチキは寝袋で寝ているらしい。
寝袋なんて懐かしいな~っと皆口々に言っていた。

そうなんだ。昔はどこに寝てたっけ…。そうそう

俺っちは昔はよくダンジョンに出かけて
傷ついたお姉さんに包帯巻き巻きしてあげて話の流れで
ショップしてるんですか?と聞きそのお姉さんの家で買い物して
外で寝たら危ないから、お姉さんの家で寝泊りしてたなって

話をしてたら

ティウは、いつか監獄に入れられそうだな…っと言うグレンの旦那の言葉に

皆が遠い目をしてうなずいていた。

むぐぐぐ…。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Tiwaz(ティウ)

Author:Tiwaz(ティウ)
Asukaシャード
#Role Playing Guild
[#RPG]
職業:遊び人
常時ロールプレイヤー

カテゴリ
遊び人に転職を考えている人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク